剛力彩芽には批判が多くても消えないワケ。実家暮らしの現在は?

あまり接点のない芸能界の大物が剛力さんを高い評価をしています。その魅力も具体的ですから、説得力も増します。前向きに頑張ってる姿が見えてるのかもしれませんね。

現在は?

ゴリ押しといわれるほど露出した後ですから、多少露出が減ると消えたといわれてしまってますが、消えたわけではありません。

このCMは話題になりました。2016年は明治座11月公演「祇園の姉妹(きょうだい)」(11月4日 – 27日)で初めての舞台出演をしています。2017年4月はドラマに出演。そのタイトルが「女囚セブン」!女子刑務所を舞台に繰り広げられる群像劇をコメディータッチで描いた話で、剛力さんは殺人罪(冤罪)で刑務所に収監される芸妓を演じました。

その時話題になったのが、茶わんの上に、ゴキブリを乗せられたが、顔色を変えずに平らげる演技を披露して、ネット上で「剛力彩芽めっちゃイケてるじゃん…」「もぐもぐ食べてるし」「なんか違和感なくてビビった」「なんにも臆せず食うあたり剛胆で奇麗」と高評価をされました。




1 2 3 4 5 6


サブコンテンツ

ページのTOPへ