整形?病気?室井佑月のボコボコ顔の原因は?息子が通う学校や学歴も調査!!

今回は室井佑月について気になるキーワードであります「室井佑月の顔が病気でボコボコ?息子が通う学校は愛光学園!?学歴も調査!!」という事について調べてみましたので、どうぞお時間許す限りお付き合いくださいませ。

 

・室井佑月のプロフィール

生年月日:1970年2月27日(47歳)

出身地:青森県

身長: 162 cm

血液型: B型

 

室井祐月は、小説家や随筆家、タレントとして活躍している方ですね。ニュース番組や情報番組でのコメンテーターとしてのイメージもありますね。

 

現在でもマルチに活躍されている室井祐月ですが、ミス栃木として活動していたり、雑誌モデルやレースクイーン、高級クラブのホステスなど、様々な経歴を持っているようです。

 

いろいろな経験をしているのでズバット切れ味のあるコメントができるのでしょうね。

 

1999年に、作家であります高橋源一郎と交際し、結婚。 2000年に長男を産んでおります。ただその翌年の2001年には高橋源一郎と離婚しております。

 

・室井佑月の顔が病気でボコボコ?

室井佑月について調べていると、「顔 ボコボコ」というキーワードがでてきます。

 

いったいどういう事なのかという事について調べてみました。

 

テレビに出演した際の室井佑月の顔がなんだか変だ!ボコボコしている!?と話題になったようですね。

 

その顔がボコボコになってしまった理由について、色々な憶測が飛び交っているようですね。

 

室井佑月さんは、以前に仕事やプライベートで頑張りすぎたという事が原因でうつ病になってしまったという事をカミングアウトしているのですが、顔がボコボコになった原因も病気にあるのではないか?ですとか、整形に失敗してしまったのではないか?ですとか

 

色々と噂があるようですね。

 

噂の真相については、うつ病にかかってしまったというのは事実のようですね。

 

さらに、室井佑月は、脾臓に腫瘍ができてしまい、その腫瘍を取り除くために手術を受けたようなのですが、その手術が原因となり糖尿病を患ってしまったようです。

 

お酒が大好きだそうなので、それも糖尿病の原因の一つではないかと思われますね。

 

うつ病になってしまったり、糖尿病であったりと病気をもっている?いた?という事も事実のようですが、顔がボコボコになってしまった理由は別のところにあるようですね。

 

その理由というのが、顔にハリを出すための整形手術であります、ボトックス注射というのを打っている。という事を本人がおっしゃっているようですね。

 

そのボトックス注射を打ちすぎた?副作用?で不自然に顔がボコボコしてしまったのではないか?というのが、一番有力な説ではないかと思われます。

 

ボトックス注射は、術後一週間から、一か月程、腫れや痛み等の副作用などが出る場合があるようですので、室井佑月の顔が話題になった時は、術後間もないころだったのかもしれませんね。

 

室井佑月は、ボトックス注射の他に豊胸手術を受けているという事も暴露しておりまして、美容に関して人一倍お金をかけているようですね。

 

たしかに、年相応にはあまり見えない綺麗な方だと思います。

 

やっぱり女性はいつまでたっても綺麗でいたいですもんね。

 

・息子は愛光学園!学歴を徹底調査!!

室井佑月の息子の学歴についても注目があつまっているようですね。

 

なんでもかなり優秀な息子さんをお持ちという噂ですので、少し調べてみました。

 

室井佑月は2000年に長男を出産しております。現在高校生の年齢ですかね。

 

その室井佑月の息子なのですが、かなりの秀才のようで、中学校からお受験に挑戦しているようです。

 

そのお受験先というのが、名門校であります、ラ・サール中学のようですね。

 

噂によりますと、ラ・サール中学への入学は惜しくも失敗してしまったようなのですが、同じく名門校であります、愛媛県の愛光学園中学校というところに進学したようです。

 

愛光学園の偏差値はなんと驚きの70以上だそうです。

 

かなりの秀才ですよね。

 

愛光学園は、中高一貫校ですので、中学卒業の後はそのまま愛光学園高校に進んだのではないか?と言われております。

 

室井佑月は東京で活動しているのですが、息子を東京と離れた高校に通わせたのは、早く自立した大人になってほしいという意味があるようですね。

 

さすが、テレビでコメンテーターを務めるだけあって、自身の子供の教育にも力をいれているようですね。

 

それでは、今回は室井佑月について気になるキーワードであります「室井佑月の顔が病気でボコボコ?息子が通う学校は愛光学園!?学歴も調査!!」という事について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

まとめとしましては、室井佑月の顔がボコボコの理由については、ボトックス注射の副作用?ではないか?というのが有力なようです。以前にうつ病にかかってしまったり、糖尿病を患ってしまったりという事もあったようですが、顔がボコボコの直接的な原因ではないのではないかと思われます。

 

室井佑月の息子の学歴については、現在高校生になる息子は愛媛県の愛光学園というところに通っているという情報があり、その愛光学園の偏差値はなんと70以上という難関校で、室井佑月の息子はかなりの秀才である。という事ですね。

 

室井佑月は、現在は離婚してしまっているのですが、息子さんのお父さんは有名な作家さんという事で、その遺伝子が子に受け継がれているのかもしれませんね。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。






サブコンテンツ

ページのTOPへ