平子理沙の顔が劣化して妖怪?目と唇&頬の整形を今と昔の画像で検証!

2015年12月、長年連れ添った元夫の吉田栄作さんと離婚を発表した平子理沙さんですが、『奇跡の40代』として、その驚異的な美しさがかつては話題になっていましたよね~。

しかし最近は急激な劣化が進み、まるで『妖怪のよう』なんて声もあるそうですが、いったいどうしちゃったのか、気になります。

今回はモデルの平子理沙さんについて、詳しく調べてみたいと思います♪

 

プロフィール

 

Cyzo_201512_100_13_1_Fotor

 

 名前  平子理沙(ひらこ りさ)

生年月日 1971年2月14日

 年齢  45歳

 出身地 東京都

 血液型 A型

 

アメリカの高校に留学した後、19歳の時に『第一回日本美人大賞』でグランプリを受賞したことがデビューのきっかけだったという平子理沙さん。

 

eisaku_risa_Fotor

 

1997年に俳優の吉田栄作さんと結婚30代になってから年齢にそぐわない驚異的な可愛らしさが注目され、美魔女ブームの火付け役となる活躍ぶりを見せて話題になりましたよね~。

子供がいないとはいえ、こんな可愛い40代半ばの女性なんていないですよね!!

しかし、顔がかなり変化しているという噂もあり、以前より整形疑惑が囁かれていた彼女。

 

1559_m-300x200_Fotor

 

特に整形したと言われている、の変化について今と昔の画像を比較して検証していきたいと思います!!




1 2 3 4 5 6


サブコンテンツ

ページのTOPへ