濱田ここねが濱田龍臣と兄弟は嘘!かわいくない?泉ピン子と親戚説も!

2013年に公開された映画『おしん』にて主役を獲得し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得した子役の濱田ここねちゃん。

その実力が認められたからなのか、映画やドラマ、舞台にCMなど引っぱりだこのようですね!

しかし、人気上昇中のここねちゃんですが、すでに色々な噂が浮上しているようですね!

今回はそんな子役の濱田ここねちゃんについてまとめましたので、ごゆっくりとご覧下さい!

 

プロフィール

 

E6BFB1E794B0E38193E38193E381ADE381A1E38283E38293_Fotor

 名前  濱田ここね(はまだ ここね)

 愛称  ここちゃん

生年月日 2004年3月31日

 年齢  12歳

 出身地 宮崎県宮崎市

 身長  140㎝

 事務所 ココジャパン

 

父親が濱田詩朗さんという地元宮崎のローカルタレントさんのようで、3歳の頃から地元のCMに出演していたようです。

2013年に公開された映画『おしん』では、約2500人の全国オーディションの中から主人公の谷村しん役に抜擢されたようです。

 

oshin_prof2_Fotor

 

そして、その映画での演技が評価され、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、各賞を受賞し、注目を集めたようです。

 

『かわいくない!』との声が!?

 

映画『おしん』で各賞を受賞して『かわいい!』と大注目を集めたここちゃんですが、最近になって『かわいくない!』という声が上がってきているようですね!

 

87fb3090_Fotor

 

こんなにとびっきりの笑顔がかわいくないわけないですよね(笑)

ただ、知名度が上がれば、当然ながらアンチが出てくるのも仕方ないでしょうね〜!!

 

もしかすると、『おしん』に出演した時の子供の可愛さから成長して少しずつ大人の顔になってきたから劣化したように見えてしまうのでしょうか!?

こちらが最近のここちゃんの画像です!

 

濱田ここね_Fotor

 

確かに、あどけない可愛さから少し大人の顔に近ずいてきましたね♪

相変わらず、笑顔が可愛いですね〜!!

 

子供から大人へと成長すると、可愛さという概念も変わってきますし、こんなに優しい笑顔なら、大人になればおっとりした性格のよさそうな女性になりそうですよね〜!!

<< 次のページに続きます!! >>
1 2 3 4


サブコンテンツ

ページのTOPへ