栗山千明の顔変わったのは整形か!あご&エラも削った?昔の画像で検証!

2016年4月29日スタートのドラマ『不機嫌な果実』の主演をつとめることになった女優の栗山千明さんですが、何だか以前と顔の印象が全然違うように見えますよね~。

元々、美人ではありましたが、顔が別人のようにホッソリして、あごやエラを削ったのではないか??という噂まで浮上しているようです。

今回は栗山千明さんの整形疑惑について調べてみたので、ぜひご覧くださいね♪

 

プロフィール

 

kuriyama_main_Fotor

 

 名前  栗山千明(くりやま ちあき)

生年月日 1984年10月10日

 年齢  31歳

 血液型 A型

 

1989年、5歳の時にお母さんが芸能事務所に入れたことがデビューのきっかけだったという栗山千明さんですが、幼少期は『ニコラ』や『ピチレモン』などでモデルをつとめていたようですね!

 

kuriyama_01_Fotor

 

元々はモデル志望だったそうですが、身長が162cm以上伸びなかったことから、断念。

以降は女優へと転身し、数々の映画やドラマに出演しています。

 

kuriyama2_Fotor

 

栗山さんと言えば、やはりその強い目力が印象的ですが、

「何だか顔が変わった?」

「整形しているよね?」

と、整形疑惑が消えないことでも有名ですよね(笑)

 

BxmDpdD7CNPUHnE8fuBoum1YKJjsURN1_Fotor

 

そんな栗山千明さんの整形疑惑について、しっかりと調べてみたいと思います!

 

顔変わったのは整形か!

 

個性派の美人女優・栗山千明さんに、またまた整形疑惑が浮上して世間を賑わせているそうです!

 

1_Fotor

 

発端になったのは、2016年3月28日より放映されている森永乳業の「アロエステ」のCMだったといいます。

このCMは栗山さんのホッペタにお笑い芸人のカンニング竹山さんが『おっさん肌』になって出現し、

「なんで私の肌におっさんがいるの?」

と、戸惑う栗山さんに、竹山さんがアロエステの効能を説明するという面白いCMですよね~。

 

栗山千明 おっさんFotor

 

せっかくなので動画を用意いたしました!

 

 

何回見ても面白いですよね!

それに、見ればみるほどジワジワきますね〜(笑)

 

しかし、このCMは、栗山さんの顔の「どアップ」が映し出されるため、彼女の顔だけに注目が集まったせいか、

『顔、また変わってるよね?』

『前の顔の方が個性的だったのに・・』

と、栗山さんが整形したのではないか?という声がネット上に殺到しているのだとか。

ただ、普通は目や鼻の整形疑惑が浮上するのに、彼女の場合は別の場所をガッツリ整形しているのではないか…と囁かれているのだとか。

 

ac7c480fa731b38fc396de0dbcd8d404_Fotor

 

確かに、あの強い目力は10代の頃から、ず~っと健在ですもんね。

では、一体どこを整形しているというのでしょうか!?

 

芸能人の顔が変わったのは整形?

宮脇咲良の顔が変わった!目や涙袋と鼻も整形しちゃった?

峯岸みなみの顔が変わった!原因はやっぱり整形?

 

あご&エラも削った?昔の画像で検証!

 

栗山千明さんと言えば、個性的な美人だということで有名でしたが、なぜかここ数年は個性が無くなったのと同時にあごやエラも無くなってしまったと評判ですよね(笑)

 

6cccd8664f3177e3f0715884a443e73a_Fotor

 

ここでは、昔の画像と見比べて検証していきたいと思います!

昔は確かに、大きなあごやエラが存在感を放っていましたよね~(笑)

 

7cb7a464_Fotor

 

本人的にはイヤでコンプレックスを感じていたのかもしれませんが、このあごやエラが個性的でいい!!という声も、確実にありましたよね〜!

 

kuriyama4-300x180-300x180_Fotor

 

みんな同じような小顔ばかりのなか、栗山さんみたいな顔の方がカッコイイ!とされる風潮もありましたね!!

 

53d896edbae12a16e2c6f656dfd52ade_28714_Fotor

 

しかし、2014年OAの『チーム・バチスタ4』あたりから、急に顔がホッソリしてしまい、それに伴いあごやエラも消滅!!

そのため、あごやエラを削ってしまったのではないか・・と噂されるようになったようですね!!

 

2014011304-4_Fotor

 

でも、あごやエラを削るってかなりの大手術ですし、売れっ子女優の彼女が長期間にわたってお仕事を休むのは難しいようにも感じますね!!

そのため、手軽にできる話題の「ボトックス注射」をしているのではないか?と考えられるのだとか!!

 

17905722-683x1024_Fotor

 

エラは骨が張っている場合もあるのですが、筋肉が大きく発達しすぎているのも原因らしく、この場合はボトックス注射をするとエラの筋肉が縮小するのだといいます。

確かに横顔でもエラは、かなり主張してましたね…。

 

c1a0b5d2e60132e681f348cd165701e9_7228_Fotor

 

エラが小さくなると必然的にあごも細く見えるため、栗山さんの場合はボトックス注射をしてプチ整形しているのではないか?という声もあるようです!!

また、奥歯を2本程度抜くとあごが細くなると言われており、もしかしたら歯を抜いた可能性も考えられるそうですね〜!!

 

himitu151209_Fotor

 

顔が命の女優さんですから、エラやあごを削るという大手術はしていないかもしれませんね!

いじりすぎて顔が歪んできている!?

エラは以前より目立たなくなってきましたし、本人からしてみればコンプレックスが解消されたのかもしれませんが、中にはいじりすぎて顔が歪んできているのではという声もあります。

人間の顔は生活習慣などによって左右非対称になっていますが、栗山さんは昔と比べてちょっと歪みが大きくなっているのでは?と言われているようです。

顎関節症だったり、小顔矯正したりすると左右の非対称な感じがさらに目立ってしまうこともありますし、もともと歪んでいた場合はフェイスラインがシャープになると目立つようになります。

栗山さんはフェイスラインもあごもシャープになっているので、もしいじっていたとしたら、多少昔よりも歪んでしまっている可能性があるかもしれませんね。

 

整形しなくても美人だったのに…と残念がるファンも多いようですので、もしイジっていたとしたら、これ以上イジるのは止めて欲しいですね〜!!

 

okF433LrShwUEvf_gsWzL_236_Fotor

 

これ以上、顔が変化していかないように、今後も栗山千明さんのお顔を見守っていきたいですね。

 

あごやエラの整形疑惑!

前田敦子のエラ削った疑惑を画像で徹底比較!

有村架純のエラが消えた!顔でかい疑惑も検証!

栗山千明の彼氏と恋愛遍歴は?

なんとなく結婚しているというイメージがあるのか、旦那についてよく調べられる栗山千明。

しかし、結婚はしていません!

大人びた印象ゆえに、結婚していると思ってしまう方が多いのかもしれませんね。

というわけで、栗山千明の彼氏や恋愛遍歴について紹介します。

越中陸

2008年のこと。

『Λucifer(リュシフェル)』というアニメ系ヴィジュアルバンドのヴォーカルである越中陸と熱愛報道が。

二人が手をつないでデートしている姿などが目撃されています。

このような情報は2007年くらいからあったらしく、すでに何度も逢瀬を重ねていたのかもしれません。

ちなみに栗山千明は非常にアニメが好きなようで、越中陸としたしくなったのにもこのような背景があるのかもしれません。

ただ、2009年にはすでに他の人とtの熱愛報道がされていたので、知らない間に破局していたのかもしれませんね。

あるいは、もしかしたらそもそもこの二人の交際はデマだったとか…

謎に包まれている部分が多いので、何とも言えませんね。

玉山鉄二

2009年に、映画『ハゲタカ』で共演し、恋愛関係に至ったようです。

一緒に食事をしているところや、お泊りデートなどが報じられました。

しかし、翌年破局。

やはり二人とも仕事が忙しかったのでしょうか。

越中陸とも長続きしませんでしたから、あまり人間関係に縛られたくない自由人なのかもしれません。

デザイナー

最新の彼氏情報です。どうやら芸能人ではなく、デザイナーの方なのだとか。

お互いの家を行き来している姿も目撃され始めたのが2012年。

最新とはいえ、かなり前ですね。

もしかしたらすでに破局している可能性が高いかもしれません。

やはり、誰かと一緒にいるよりも、自由でいたいのかもしれませんね。

彼女の結婚は、もう少し仕事が落ち着いてからになるかもしれません。

市原隼人と不倫!?

そんな栗山さんですが、市原さんと不倫しているのではないかといううわさが登場しています!

本当なのでしょうか…

その真相に迫ります!

不機嫌な果実で共演

不機嫌な果実にて共演した二人。

『夫以外の男とのセックスはどうしてこんなに楽しいのだろうか』

という過激で生々しい、心を抉るようなキャッチコピーで注目を集めたドラマですね。

主人公が栗山さん、不倫相手役が市原さんということです。

つまり、実際に二人が不倫しているということではなく、あくまで役の中で不倫しているということですね~。

でもあんなキャッチコピーを見せられると、本当に楽しんでいるんじゃないかと思って、なんだか見ている側まで背徳感を感じますね…って、そういう作品なのか…?






サブコンテンツ

ページのTOPへ