女芸人REINA(れいな)が経歴詐称で嫌い?彼氏や年齢と本名について!

では、そのスゴ過ぎる経歴をまとめてみました!!

 

  • 2001年にアメリカ同時多発テロ事件に直面し、ブラウン大学でテロ対策学を専攻する。
  • 2010年に卒業後にクリントン元大統領の事務所に入所し、秘書を務める。
  • クリントン事務所に勤務している時期にCIA(中央情報局)から内定をもらうも、試験中にもっと勉強がしたいという理由からハーバード大学院の試験を受けていたよう見事合格したことから、CIAを辞退して大学院に進学。
  • ハーバード大学院の専攻もテロ対策学だったようで、在学中にはインターポール(国際刑事警察機構)でも働いており、海賊を追跡したりしたそうです。
  • 2013年にハーバード大学院を卒業後、ロイター通信に入社し、中東テロをリサーチしていたようです。
  • ロイター通信の勤務時にはFBI(連邦捜査局)への試験を受け、最終試験の嘘発見器で不合格になった。
  • 今までテロを追いかけてきた人生で『暗い仕事よりハッピーなことをしたい』と日本に住み、現事務所の広告をみてタレント枠を希望して問い合わせたが、経歴のスゴさで芸人へ斡旋された。

 

と、いった経歴の持ち主のようですね〜!!

 

20160229_2230_19_Fotor

 

ちなみに今現在は芸人だけでなく、ベンチャー企業『Onedrops株式会社』の執行役員を兼任しているようです!

かなりの秀才ですが、それよりも行動力がハンパないですね(笑)

 

20160209151719_Fotor

 

しかし、お昼の情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演時に、MCの坂上忍さんも『嘘つきじゃないんだよね?』と疑っていたようですし、twitterや某掲示板でも

「色々と嘘ついてそうだねーw詐欺とかやってそう!w」

「セクシーチョコレートのREINAとかいう女芸人、経歴はすごいけど、特に日出たものもく面白くないし、こいつ嫌い」

「REINA、芸人としては全く面白くない!無理!」

などという意見があるようですね!!

 

rienna-j_Fotor

 

確かに、あまりにすご過ぎてネタと思っちゃいますし、信じ難いところはありますよね〜(笑)

ただ、実際のところ詳細についてはわかりませんが、本人が否定していますし、証拠の写真などもあるようなので、本当なのかもしれませんね〜!

 

9bcdce4f-s_Fotor

 

でも、経歴が面白いというだけで、芸人になったわけですが、せっかくコンビを組んでいるので、あとは面白いネタがあるといいですね(笑)

REINAは5ヶ国語が喋れるって本当なの?

凄い経歴を持っているREINAですが、経歴だけでなく語学力も凄いんですよ。

英語はもちろんですが、フランス語にペルシャ語、アラビア語と5ヶ国語が話せちゃうマルチリンガルなんです。

でも経歴が嘘くさいって言われているように、マルチリンガルも嘘でしょ?みたいな声が多いそうです。

ただ、ハーバード大学を卒業しているので、マルチリンガルは本当だと思いますよ。頭の回転も早いので、言語だってすぐに覚えちゃいそうなイメージがあります。

『嫌い』の声が殺到中!?

子役・早坂ひららが『あざとい』『嫌い』の声殺到中!?

安藤美姫が彼氏との写真をアップしてキモい&嫌いの声で炎上中!!

親の育て方が違った?

やはりあれだけ優秀ということですから、親の育て方が違うのかもしれませんね。

ということでご両親がどんな方なのか、調べてみました。

両親は日本人

ちょっと意外なのですが、両親はともに日本人なのだそうです。

父親が鳥取県出身、母親は岐阜県出身なのだそうです。

このように生粋の日本人なのだと聞くと、一気に親近感がわきますね!

しかし、彼女が生まれたのはアメリカ。

どうやら、両親はアメリカで出会ったようです。

そこでREINAが生まれ、血筋は完全に日本人でもアメリカの考え方の影響を受けて今日に至るのですね。

ご両親の職業に関する情報はあまり多くないのですが、父親は大手の企業に勤めていたのだとか!

ちなみにREINAが芸人になりたかったのは、日本に住む祖父が送ってくれるバラエティ番組のビデオの影響なのだそうですよ。

どんな教育方針だったの?

そして気になるのが、ご両親の教育方針ですよね。

どのようにしたら、こんなすごい経歴の持ち主が生まれるのでしょうか。

ご両親が大事にしていたのは、とにかく本人の意思を尊重するというものだそうです。

理想的な考え方ですよね。残念ながら日本には浸透しておらず、日本人の親は何かと子供の人生に干渉したがりますが。

しかしアメリカ的な考え方を持つご両親は、とにかく本人のやりたいことは応援したそうです。

そのように自由な行動を許してもらえたからこそ、卓越した知性と技能を身に着けることが出来たのでしょうね!




1 2 3 4


サブコンテンツ

ページのTOPへ