鈴木福の現在の顔が劣化でブサイク?彼女が原菜乃華(モデル)は嘘か!

ドラマ『妖怪人間ベム』や『マルモのおきて』など多数出演し、人気子役の一人となった鈴木福くん

芦田愛菜ちゃんと共に大ブレイクを果たし、一時はテレビで見ない日は無いほどの引っ張りだこのようでしたが、最近すっかり見かけなくなってしまい、さらに成長と共に劣化ぶりも話題になっているようです!

今回はそんな鈴木福くんの気になる情報についてまとめましたので、ごゆっくりとご覧ください!

 

プロフィール

 

635_Fotor

 本名  鈴木福(すずき ふく)

生年月日 2004年6月17日

 現年齢 12歳

 出身地 東京都

 身長  135㎝(暫定)

 血液型 B型

 

2006年にNHK教育(当時)の『いないいないばあっ!』にて芸能界デビューを果たしたようです

2010年の上半期に放送されたNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』や映画『ちょんまげぷりん』などに出演し、注目を集めていたようです。

2011年4月期のフジテレビ系ドラマ『マルモのおきて』の出演により大ブレイクを果たし、さらに、双子の姉役だった芦田愛菜ちゃんとユニット『薫と友樹、たまにムック。』名義にて同作の主題歌『マル・マル・モリ・モリ!』でCDデビューしたようです。

 

logo_Fotor

 

そして、同年12月31日に『第62回NHK紅白歌合戦』で白組最年少の7歳199日という若さで出場したようです。

その後も『徹子の部屋』など、数々の番組等にて最年少出演記録を更新して話題になっていたようです。




1 2 3 4 5


サブコンテンツ

ページのTOPへ