笹川友里アナと太田雄貴の結婚はいつ?父親は笹川財団でコネ入社か!?

TBSの美人アナウンサーで「王様のブランチ」や「はやドキ!」などに出演する笹川友里アナウンサー。女子アナの中でも美人で見とれてしまいますよね。

そんな笹川アナのプロフィールや経歴、噂や結婚について調べてみました。

 

プロフィール

笹川友里アナはTBSの公式サイトを見ると

誕生日:1990年9月5日(乙女座)
出身地:神奈川県
出身高校:日本女子大学附属高等学校
出身大学:日本女子大学
入社年: 2013年

とあります。趣味はピクニック、運動、岩盤浴、映画鑑賞で、好きな食べ物はおそば、納豆、お豆腐、煮物とヘルシーな食べ物が好物のようです。

その笹川アナの有名なエピソードとして、「美人すぎるAD」というのがあります。
笹川アナはTBSのアナウンサー入社試験を受験した時に実は落選をしてます。その後に一般採用の試験を受けて合格。TBSに入社しました。
入社当時はアナウンス部ではなく、情報政策局情報第二部という部署に配属されました。その部署では裏方さんとして「王様のブランチ」などのADもされていたところ、「美人すぎるAD」として紹介され、話題を呼びました。
その後にアナウンス部へ配属となり、現在まで女子アナとしてTBSの番組で見ることができるようになったのです。

確かに美人ですので、注目されて当然ですよね。

<< 次のページに続きます!! >>
1 2 3


サブコンテンツ

ページのTOPへ