沢尻エリカの口元がだるだるで劣化が激しい?原因は顔の整形失敗か!?

原因として一部で出てる声は、「別に」発言以降のマスコミによるバッシング、元夫高城剛さんとの離婚協議が長時間に及んだことによるストレス、前所属事務所から契約解除されてから女優業を干されてたことによることなのでは?ともいわれてます。また、沢尻さんはお父さんは日本人、お母さんがアルジェリア系フランス人のハーフです。ハーフは劣化が早いといわれてますので、年齢による劣化が同年代の他の女優さんと比べると早くきたともいわれてますが、真相はわかりません。
若いうちからあれだけ色々と言われれればストレスになるのは間違いないでしょう。
しかし、こうして見てみると10代の頃と比べて劣化が早いような気がします。
最近の30代は女優さんでなくても見た目は若く、キレイな人が多いですから余計にもったいないですね。

劣化原因は顔の整形失敗か!?

沢尻さんの劣化の理由に整形の失敗という声があります。
先ず出てきたのは鼻の整形ということで検証してみました。

これが10代の頃です。


これは最近の沢尻さんです。


小鼻の形が変わっているように見えるので整形疑惑が出てくるのは仕方ないでしょう。
但し、これが原因で「口元がダルダル」になったとはいえません。
もう一つ整形疑惑があるのは目です。
10代の頃は奥二重だったのが大きくなっているということですが、

131115_230832_ed

これは整形してるとは言い切れません。
そして、ダルダル疑惑の口元ですが、


これは誰が見てもわかるように歯列矯正」を行ってます。
沢尻さんといえば八重歯が印象深く、10代の頃はこれが可愛らしさにプラスのイメージを与えてくれてたのですが、年齢を重ねると八重歯にしたままにしておくとイメージもありますが、歯のお手入れなどがきつくなってきますので矯正したのでしょう。
それと欧米では八重歯は牙を連想させるそうで、イメージはよくありません。スペインに在住していたこともある沢尻さんが八重歯を矯正しようと思っても不思議ではないでしょう。


<< 次のページに続きます!! >>

1 2 3


サブコンテンツ

ページのTOPへ