沢尻エリカの口元がだるだるで劣化が激しい?原因は顔の整形失敗か!?

歯列矯正を整形と言われればそこまでですが、歯列矯正は間違いないです。
それが口元がダルダルの原因なのでしょうか?

歯列矯正をすると「理想とは程遠く、口元がおばあさんのようになった」という女性がいるそうです。
そして、歯医者さんの中には

矯正によって頬がこける、ほうれい線が目立つようになると心配される方はまれにいらっしゃいます。

矯正が原因でそのようになると考える歯科医は少ないようです。

まず、矯正治療には長期の治療期間がかかります。そのため加齢によりほうれい線が、はっきりしてくる傾向があります。

また、口元が突出していて、前歯を舌側移動させるような矯正治療をおこなった場合には、口元や頬などの軟組織に変化が発生する場合があります。
元々ほうれい線の原因は口の周りの筋肉が弱いことです。
口元が出ている場合、筋力が弱くても皮膚はたるみにくいです。
引用元:http://www.femcare.jp/qa/000282

これは治療中に自分で口輪筋を鍛えるようトレーニングをすれば防止できるそうです。
もしかしたら沢尻さんは治療中に口周りの筋肉を鍛えなかったのかもしれません。
矯正中に「元に戻るから心配はいらない」と言われて、そのままにしておいたら戻らなかったのかもしれないですが、歯列矯正が何かしら影響を与えた可能性はあります。

現在は口を閉じた状態ではそんなにほうれい線が目立たない状態ににはなっているので、もしかしたら鍛えているか、ヒアルロン酸を注入してるかもしれませんが、それは確実な情報がないのでわからないです。

10代で大ブレーク。その後大バッシングを浴び、渦中に結婚。そして離婚と波乱にとんだ人生を歩んだ沢尻さん。そのまま消えてしまってもおかしくないところから、またスポットライトを浴び、現在は年を重ねて落ち着いた女性の色気も感じさせてくれてます。
元々演技力も高い評価を受けてましたし、これから女優として美貌だけではなく、演技力や色気のある演技を見せて、ドラマや映画、舞台などで魅了させて欲しいですね。


<< 次のページに続きます!! >>

1 2 3


サブコンテンツ

ページのTOPへ