辺見えみりの2017現在の顔が変わった?劣化&老化の原因は激痩せか!

お子様を出産され最近まママタレントとして活躍中の辺見えみりさん。そして最近は雑誌等でのモデルとしての活躍も目立ってきていますが、バラエティー番組では言いたい事をずばずばとおっしゃっていてさばさばとした印象の辺見えみりさん。

そんな辺見えみりさんの顔が変わって劣化したとの噂が、そして劣化の原因は激やせではないか…と噂されている様なんです。

今回はそんな辺見えみりさんについて気になる情報をまとめたのでゆっくりご覧ください。

プロフィール

本名:松田絵実理(まつだえみり)

生年月日:1976年12月16日

年齢:40歳

出身:東京都

 

父は俳優の西郷輝彦、母は歌手の辺見マリ。

4歳の時に両親が離婚。母親に引き取られたが母親から「父親も芸能人で、名前に西のつく歌を歌っている人」としか教えられてなかった為、当時父である西郷輝彦さんは時代劇に多く出演し歌手活動はあまりされてなかったので、歌手としてブレイク中だった西条秀樹が父親だと思い込んでいたそう。

2006年1月、芸人の木村祐一さんと結婚、2008年に4月に離婚。その後2011年に俳優の松田賢二さんと再婚。

2013年に第1子出産をしています。

2017現在の顔が変わった?

辺見えみりさん、何やら顔が変わったとネットで噂されている様なんです。

出産後の顔が変わりすぎと言われている様なんです。出産前にバラエティー番組に出演していた時はすごい「ガハガハ(笑)」笑われていたイメージで毒舌キャラという印象が強かったのですが最近の辺見さんのお顔がこちら…

なにやらとっても優しい、毒なんかまったく感じられない印象ですよね。母親になるとこんなに優しい顔になるんですかね?

ただこのカラーコンタクトの広告をみて「目頭切開」の疑惑があるんです。

それではこの広告以前の辺見さんのお顔がこちら。

全然違う印象をうけますね。確かに目頭に違和感も感じます。そして後眉毛も変わっていますよね。吊り上った眉から最近はやりの困り眉にされていますね。

眉毛も顔の印象を大きく変えますからこちらも原因かもしれないですね。

顔の印象が変わった事についてネットでは

「いい年こいて困り眉って…」

「完璧に目頭切開」

「梨花に対抗しすぎ」と散々な言われよう…

出産後はブログの内容が幸せアピールだったりと女性の反感を買う事が多くアンチが増えてい辺見さん。これ以上ネット民の話題に触れる様な事にならないといいのですが…。

劣化&老化の原因は激痩せか!?

出産前まではテレビで見かける機会が多かった辺見さんですが、出産後は育児の事も考えてでしょうか?テレビ<雑誌でのモデル等の活動が多くなっている様な気がしますよね。

最近前ほどテレビで見かける事が少なくなった様な気がします。

しかし、出産後にテレビに出演した際に「激やせ」したと話題になりました。

そして痩せすぎて貧相に見える、劣化したと言われている様なんです。

激痩せした画像がこちら・・・。

 

出産前の画像がこちら・・・。

確かにびっくりするぐらい激やせされていますよね。なんでも妊娠中13㎏太ったそうで産後3㎏しか戻らずまずいと思いダイエットをし10㎏痩せられた様なんです。

それでも出産前からするとこれ以上痩せられていると思うので10㎏以上は痩せてますよね。

痩せてから法令線が目立つ、やつれている様に見えると言われます。

再婚ではありますが、初めてのお子様を授かり自身プロデュースのセレクトショップをオープンさせ、家事、育児、仕事の両立をされていらっしゃるので大変なんでしょうね。

芸能人の人は見た目を言われるお仕事なので痩せないといけないんでしょうか…けど痩せすぎもどうかと思うんですけどね…。

元々とてもお綺麗な方だったので出産前の方がよっぽど健康的美しいですよね。

けど、家事、育児、仕事の両立をされているのはホント素敵でかっこいいですよね。ブログの内容でたたかれる事も多い辺見さんですが、家事、育児、仕事を両立されているのは単純に尊敬しますよね。みんなしていると言われればそうかもしれないですが芸能界という華やかな世界で第一線で活躍しつつ容姿も保たないといけないし並大抵の努力ではないですよね・・・。

いかがでしたでしょうか?今回はタレントの辺見えみりさんについてお伝えしました。

テレビに出演するとズバズバと気持ちいいくらいの毒舌キャラの辺見えみりさん。劣化、劣化と話題になっていますが家事も育児もしながらなのでそりゃ大変ですし劣化もしますよね。芸能人の方も同じ人間ですし。

幸せアピールのブログでたたかれる事も多いですが実際幸せなんでしょうしネットの声に負けず頑張ってほしいですよね。辺見えみりさんの今後の活躍に益々期待ですね。育児とお仕事の両立大変でしょうけど体調を壊さないように頑張っていただきたいなと思います。

 

 

 

 

 






サブコンテンツ

ページのTOPへ