堀江貴文は結婚していた!元嫁と養育費!?今は?さんま御殿出演

ホリエモンこと堀江貴文さんが実は結婚していたことはご存知でしょうか?

冷徹なイメージの堀江貴文さんですが、今もなおその元嫁に養育費を払っているという噂もありますが…。

堀江貴文さんは莫大な資産を保有していると思いますし、多額のお金を毎月養育費として支払っていると思いますが実際のところはどうなんでしょうか?

そこで今回は1月26日放送の「踊る!さんま御殿!!」に出演する堀江貴文さんに焦点を当てて、テレビでは語られない結婚していたという事実や、元嫁にいまだに養育費を払っているという知られざるその真相について紹介していきたいと思います!

堀江貴文さんは結婚していた!?

堀江貴文 結婚

堀江貴文さんは1999年に結婚していることが明らかになっています!

このころの堀江貴文さんといえば、大学時代に設立した会社「オン・ザ・エッジ」の社長としてすさまじい業績を上げてバリバリ仕事をしていた時期ですね。

堀江貴文さんは中学生の時にインターネットと出会い、パソコンを買うためにバイトをしたり、パソコンを手に入れてからは周りが見えなくなるくらいインターネットにのめり込んでいったといいます。

堀江貴文さん自身も語っていますが、ものごとに集中すると寝食を忘れるくらい集中してしまうそうです。

近畿大学の卒業式でのスピーチは心が揺さぶられました。

そんな堀江貴文さんですから、結婚したころに絶頂を迎えていた自身の仕事ということでそりゃ仕事に熱中してしまいすよね。

堀江貴文さん自身も結婚について、そして自身が結婚には向いていないことについてブログで語っていました。

こちらからどうぞ。

この記事のように、どう考えても堀江貴文さんは結婚には向いていないですね。笑

堀江貴文さんの著書にも書いてありましたが、離婚直前はまったく家に帰らなかったり、家族にはまったく見向きもしないほど仕事にのめり込んでいたそうですよ。

世の中はトレードオフだ」と力強く言っていましたが、堀江貴文さんにとって一番大事なのは自分の人生の目標を達成することであって、

それはたとえ結婚生活がうまくいかなくなったとしても決して譲れないことなのでしょう。

堀江貴文さんの考え方は常識外れだという方もいると思いますが、僕はとてもシンプルに自分の人生を必死に生きている感じがして共感するところも多いです。

今は「結婚制度も廃止したほうがいい」とまで言っている堀江貴文さんですが(笑)、過去には1度だけ結婚していたことがあったのでした…。

堀江貴文さんは元嫁に養育費を!?今も?

堀江貴文 養育費 今

堀江貴文さんのブログでも書いてありましたが、堀江貴文さんは離婚してからずっと今ども養育費を払っているそうです。

六本木ヒルズで200万円以上の家賃で暮らしていた堀江貴文さんですから、離婚してから家族の面倒はできなくてもお金の面だけは苦労させることはないのでしょう。

その額もなんと50万円ほどだといいますからすごい額ですね。

ゴシップ詩では「50万円の養育費で、堀江貴文さんの元嫁は地味な生活を送っている」と書かれていましたが、絶対地味ではないですよね…。

一般的な家庭では月収30万円の父親がいたとしてそのお金で夫・嫁・子供が生活すると考えると、やはり堀江貴文さんの元嫁への50万円の養育費は多く感じてしまいます。

離婚までは元嫁も相当派手な暮らしをしていたと思いますし、養育費50万円をもらってもその生活は地味に感じてしまうのでしょうね。

今でも堀江貴文さんは元嫁に養育費を払っているそうですが、元嫁もそろそろ”地味な”生活に慣れてきていればいいのですけど…。

堀江貴文さん「踊る!さんま御殿!!」出演!

スポンサードリンク
[ad#hoshimao]

冒頭でもお伝えしましたが、堀江貴文さんは1月26日放送の人気番組「踊る!さんま御殿!!」にゲストとして出演します!

この番組で堀江貴文さんは司会のさんまさん相手に本音発言連発ということで、いつものような過激な発言が飛び出しすのではないかとヒヤヒヤしてしまいますね!

またさんまさんとの爆笑の掛け合いの中でも、堀江貴文さんの新たな一面が垣間見えるかもしれません!

さんまさんがうまく堀江貴文さんの素顔を引き出してくれるでしょう!

これまで世間を大きく騒がせてきた堀江貴文さん。

結婚や離婚、そして元嫁に養育費を払っているという事実も明らかになりましたが、堀江貴文さんはこれからも日本に大きな影響を与えてくれる人だと思います。

これからも堀江貴文さんの発言や行動から目が離せませんね!

関連記事↓↓

堀江貴文に詐欺をした相手とは?なぜ宇宙事業を?資産は






サブコンテンツ

ページのTOPへ