岩田剛典が新人賞!なぜ?理由は?過去の出演やローラとの今後も!

岩田剛典さんはなぜ新人賞を受賞できた?理由は?

岩田剛典 新人賞 なぜ 理由

ではなぜ、岩田剛典さんは今回このように新人賞を受賞できたのでしょうか?

その理由としてまず考えられるのはやはり、
映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』での主演ですよね。

この映画で岩田剛典さんは、そのイケメン好青年ぶりを充分に発揮しつつ、植物オタクという新境地にも挑戦されました。

まさに、『ミステリアスな植物オタク王子様』です。

現実でも映画でも、どんなときにもかっこよすぎる岩田剛典さんであります。

それにしてもあの好青年ぶりはやばかったですよね〜。

特に、高畑充希さんとのラブラブなシーン。。。。

あれには日本中から悲しみの声が溢れかえったことでしょう・・・笑

理由は様々あるかと思いますが、
岩田剛典さんがEXILEのパフォーマーとしてだけでなく俳優としての実力を存分に見せたこと、
主演やラブシーンなど、全てにおいて初めて尽くしにも関わらず、素晴らしい演技を披露したこと。

これらが、新人賞受賞の大きな理由なんじゃないかなと僕は思います。

理由はどうであれ、もはや異論のない岩田剛典さんの新人賞受賞ですね!

岩田剛典さんの過去出演作やローラとの関係?

スポンサードリンク
[ad#hoshimao]

そんな岩田剛典さんの過去出演作を、ここで紹介していきたいと思います。

岩田剛典さんが初めて出演したドラマは、今から6年前の2011年、
日本テレビで2011年に放送された『ろくでなしBLUES』でした。

深夜の放送、そして第7話のみの放送となりましたが、ここから岩田剛典さんの俳優人生が始まったのです。

その後のドラマ出演作はこのような感じです。


<< 次のページに続きます!! >>

1 2 3


サブコンテンツ

ページのTOPへ