鈴木梨央の現在が可愛い!学校がバレた?性格悪い&演技が下手の噂も!

ドラマや映画、CMなどなど様々な場面で活躍しており、最近では3年ぶりにシングルを発表し話題になっている人気子役の鈴木梨央ちゃん

子役といえば成長した姿に注目が集まり、特に『劣化』が話題になりますが、梨央ちゃんの場合は『可愛い!』といった声が殺到しているようです!

ただし、『性格が悪い』といった噂や『演技が下手』といった声も挙がってしまっているとか…。

今回はそんな鈴木梨央ちゃんの気になる情報についてまとめましたので、ごゆっくりとご覧ください!

 

プロフィール

 

鈴木梨央 かわいいfotor

 本名  鈴木梨央

生年月日 2005年2月10日

 現年齢 11歳

 出生地 埼玉県

 身長  138㎝(成長中!!)

 血液型 A型

 

芸能界に入ろうと思ったきっかけはテレビドラマ『Mother』を見て、「芦田愛菜ちゃん(子役)みたいになりたい!」と強く思ったようで、芦田愛菜ちゃんの所属する芸能事務所『ジョビィキッズプロダクション』のオーディションを受け、見事に合格し、5歳の時に芸能界へ入ったようです。

2012年にテレビドラマ『カエルの王女さま』にて子役デビューし、2013年1月にはNHK大河ドラマ『八重の桜』に出演し、すぐさま注目を集めていたようです。

 

鈴木梨央 デビュー_fotor

 

また、同年4月にNHKの東日本大震災復興応援プロジェクト『NHK東日本大震災プロジェクト』のテーマ曲「花は咲く」でavex traxより歌手デビューを果たしているようです。

そして、同年7月に『Mother』と同スタッフ製作によるドラマ『Woman』で注目の子役として脚光を浴びたようです。

2014年1月にはドラマ『明日、ママがいない』(日本テレビ系)にて憧れの芦田愛菜ちゃんと共演、さらに人気子役同士のドラマとして世間でも話題を呼んでいたようです。

 

鈴木梨央 芦田愛菜_fotor

 

また、2014年よりKDDI『auスマートバリュー』のCMにおとくちゃん役で出演し、翌2015年から大塚製薬『ポカリスエット』のCMに子役として初めて起用され話題にもなっていたようです。

2015年9月28日より放送されたNHK連続テレビ小説『あさが来た』にも出演し、大河ドラマと朝ドラの両方で主人公の子供時代を演じる初の子役となったようです。

 

鈴木梨央 fotor

 

さらに、同年11月に公開の劇場アニメ『リトルプリンス 星の王子さまと私』で、アニメ声優に初挑戦し、第68回カンヌ国際映画祭に、日本史上最年少の主演女優としてカンヌデビューを果たしており、振袖姿でレッドカーペットを歩いていたことが話題になっていたようです。

 

成長した現在が可愛い!!

 

数々の子役が話題になり人気を集めるが、年々成長するとともに『劣化』が囁され初めてしまうようですが、そんな中でも梨央ちゃんには『かわいい!』といった声が殺到しているようですね!

 

842e36cc-2088-4d5d-b70d-e8fa786c243d7c1a5dt02149d87_fotor

 


<< 次のページに続きます!! >>

1 2 3 4


サブコンテンツ

ページのTOPへ