広島黒田の最終登板はいつ?引退後は家族の待つアメリカへ?

黒田投手の引退後は家族の待つアメリカへ?

黒田 引退後 アメリカ

黒田投手は今年で引退となりますが、その後の動向も気になりますよね。

黒田投手は2008年に家族を引き連れてアメリカに引っ越し、2014年までプレーしていました。

現在も家族は、遠く離れたアメリカの地で暮らしています。

自身一人で広島に帰国するというのは、相当の覚悟があったのでしょう。

2人の子供はもう思春期を迎えていますし、家族の反対も少なからずあったかと思います。

それでも

日本で、カープで、野球をすることのほうが一球の重みを感じられるのではないかと判断した

という言葉にもあるように、広島への愛がそれらを上回ったんですね。

スポンサードリンク
[ad#hoshimao]

でも黒田投手は、家族への愛もとても強い男です。

「家族の生活を乱したくない」という理由から、一人で広島への帰国を決めたのだそう。

愛する家族と離れ、アメリカから遠く離れた広島で一人で暮らすというのは、精神的に辛い時期もあったかと思います。

それでも家族のことを考え、自分ひとりで国を越えて戦うことを決めたその姿は、もはや感動以外の何物でもありません。

家族のことを大事にしている黒田投手ですから、引退後は家族の待つアメリカへ、再び戻っていくのではないかと僕は思います。

コーチや監督になるという報道は一切ありませんから、それが有力でしょう。

家族もそれを望んでいると思いますし、長い現役生活での男気あふれるプレーに、家族も黒田投手に心から拍手を送ってお出迎えするのだと思います。

引退後はアメリカで暮らすことが僕は一番だと思いますし、何より黒田投手の第二の人生もまた幸せに歩まれるよう、僕は心からお祈りしています。

黒田投手、長い間お疲れさまでした!

そしてこれから始まる日本シリーズ!

そこでの黒田投手の最終登板を、テレビにかじりついて拝見したいと思います!!!




1 2 3


サブコンテンツ

ページのTOPへ